大人のこれシットコ!

大人の知っておきべき常識・マナーなどをわかりやすくご紹介!

アミノ酸系シャンプーとは?成分は?フケがでやすくなる?

      2017/08/14

スポンサードリンク

TVなどから時折聞こえてくる「アミノ酸系シャンプー」。

○○系というと、ざっくりとしたイメージはわかりますが、
やはり成分などは把握しておきたいものです。

そこで、アミノ酸系シャンプーについてまとめてみましたので、
この機会に知っておきましょう。

もしかしたら、今のシャンプーよりも自分に合うかも?
となるかもしれませんね。

成分について

アミノ酸系シャンプーの代表的な成分は3つ。

  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルアラニンTEA
  • ラウラミノプロピオン酸Na

しかし、どれだけ入っているかはそれぞれのシャンプーによって異なります。

何%以上入っていなければいけないという決まりはありません。

ですから、ほんのすこーーしだけ入っていても、
それはアミノ酸系シャンプーとして売り出すことが出来ます。

「一応入っているんだから」程度にはごまかされたくないですよね。

個人で分量を測定するのはまず不可能。
売り手側の良心に委ねているのが現状です。

嘘はつかれていなくても、しっくりこなくてモヤッとしてしまう感じですが、
口コミなどを参考にしながら選ぶのが前提と言えるでしょう。

決まりが無い以上、過大広告でもないですし、
そこから先は消費者の判断となるわけです。

アミノ酸系シャンプーの良さ

まず挙げられるのは、肌への刺激が少ないことです。

アミノ酸は、たんぱく質の構成単位です。
よって、身体への影響力が少ないわけです。

毎日使うシャンプーだからこそ、
安心安全なものを使いたいですよね。

 

頭皮に湿疹などが出る方とか、
肌の弱い方はできるだけ低刺激のシャンプーを探していると思います。

アミノ酸系の場合、刺激は少ないです・・・が、
かわりに泡立ちも少ないです。

やはりシャンプーは、泡立ちで「洗っている感じ」がすると思いますが、
その点は物足りなく感じるかもしれません。

洗浄力も高くなく、これも肌への刺激が少ない点から仕方のないことかなと思われます。

 

こちらを立てればあちらが立たず・・・という感じですね。
しかし、肌のことを考える方には、アミノ酸系シャンプーは好まれています。

 

スポンサードリンク

アミノ酸系シャンプーの難点

これはもう、ズバリ価格です。

他のシャンプーと比べて原価コストが高いため、当然価格も高くなります。

自分に合うかどうかは使ってみなければわからないものです。

ものによっては試供品やお試しサイズのものがあるかもしれないので、
できることなら試してから買いたいものですよね。

フケはどうなの?

頭皮が乾燥すると、どうしてもフケに繋がりがち。

肩についたフケは不潔感満載。一刻も早く治したい症状だと思います。

そういう方にもアミノ酸系シャンプーはおすすめできます。

 

フケを気にする方は、たぶんシャンプーの際、
それは丁寧に時間をかけて洗っているのではないでしょうか。

刺激の強いシャンプーであれば、これは逆効果。

ますます頭皮が乾燥し、フケが出やすくなってしまいます。

 

できるだけ刺激の少ない、肌にやさしいタイプを使うことを考えれば、
アミノ酸系シャンプーは適していると言えます。

では、逆に、皮脂の多い方にはどうなのでしょう。

洗浄力が弱いということから、向かないのでは?と思われるかと思います。
皮脂が多いということは、頭皮の分泌が盛んに行われているということですよね。

洗浄力の高いシャンプーを使うと、
もちろんきれいさっぱり皮脂は落ちます。

すっかり落ちると、分泌は更に盛んになります。

 

分泌に適した環境を、自ら作ってしまっているわけですね。

つまり、余分な皮脂は落とすけれど、
落としすぎないということが大事なのです。

アミノ酸系シャンプーでしたら、
やさしい洗浄力で皮脂を落としすぎず、
脂性の方にもおすすめできるというわけです。

 

雑誌などでも高い注目度

アミノ酸系シャンプーは、次々と新商品が開発され、雑誌でも特集を組まれるほど。

そのなかで、薬用のアミノ酸系シャンプーもあります。

薬用となると、肌への刺激その他でとても安心できますよね。

それが「爽快柑」というシャンプーです。

天然由来成分94.7%以上、ノンシリコンで石油系洗浄成分無添加。

家族みんなで安心して使えるシャンプーです。

 

抗菌成分の「トリクロサン」というものをご存じでしょうか。

抗菌を謳った商品には、
これまでトリクロサンが配合されていたものが多いのですが、
最近になってこの成分に抗菌作用があるのかについて疑問符が打たれました。

科学的証拠がないことが証明され、
抗菌どころか耐性菌が増えるリスクや、
ホルモンの働きを阻害するなどの影響があるといわれています。

 

日本でトリクロサンを使用した商品の代替えの指示が出されたのは2016年。
世界的に後れを取っているのが現状です。

いまは、とにかく抗菌、滅菌と過度に菌に対する意識が高いですよね。

しかし、本当に効果のあるものなのかどうかは、
消費者にはわからない部分でもあります。

「信用するしかない」だけに、メーカー側の意識も更に高くなってほしいと思います。

 - シャンプー , ,

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

社会人になったら使いたいメンズシャンプーがこれ!

社会人になると、学生の頃とは違い、 身だしなみにも気を配りたいですよね。 それは …

美容師おすすめのサロン品質シャンプーをご紹介!

美容院へ行った帰り道、 この髪質がずっと続けばいいのに・・・ と思ったことはない …

HIMAWARIの詰替えデザインがかわいい!詰替えには利点がいっぱい!

いま人気の、クラシエから販売されているシャンプー「HIMAWARI」。 パッケー …

30代40代メンズからのシャンプー選び!加齢臭・ハゲ防止!

  30代、40代の男性といえば、仕事は責任ある立場に置かれ、 家庭で …

10代・20代メンズにすすめる、とっておきのシャンプー!

10代、20代の若い層は、 どういった観点からシャンプー選びをしているのでしょう …

シャンプーマニアが勧める!大学生におすすめのメンズシャンプーはこれ!

これまで家の浴室に置いてあるシャンプーを当たり前のように使っていた男性も、 大学 …

50代からの男性の髪の悩みは、シャンプーで解決!

  若い頃にはオシャレに気をつかっていた男性も、 50代以降になるとど …

Panasonicの電動ブラシが大人気!そのわけとは?!

頭皮と毛髪のケアに人気のシャンプーブラシ。 程よい刺激がクセになっちゃうと話題で …

クラシエのシャンプーHIMAWARIの匂い、好き嫌いが分かれる?

  クラシエから販売されている「HIMAWARI(ひまわり)」、ご存じ …

オーガニックシャンプーって何?おすすめのシャンプーメーカーは?

  みなさんは、いま自分が毎日使っているシャンプーの種類をご存じでしょ …

スポンサードリンク