大人のこれシットコ!

大人の知っておきべき常識・マナーなどをわかりやすくご紹介!

30代40代メンズからのシャンプー選び!加齢臭・ハゲ防止!

      2017/08/16

スポンサードリンク

 

30代、40代の男性といえば、仕事は責任ある立場に置かれ、
家庭では次第に子供が大きくなってくる時期。

自分の事におろそかになりがちですが、
責任ある立場に置かれているのであれば尚更身なりには気を付けたいところです。

「若者」だった自分から、
言い方は悪いですが「中年」と呼ばれる層への入り口。
気を付けたいのは薄毛と加齢臭でしょうか。

薄毛は目に見えても、加齢臭は自分ではわからない。
だからこそ、念入りなケアが必要となってきますね。

30代、40代だからこそ気を付けたい点についてまとめてみましたので、
シャンプー選びの参考になさってみてください。

~男女の違いはココ!~

まず、男性の髪と女性の髪との違いはなんなのでしょう。

「女性ホルモン」が髪の毛に深く関係しているといわれていますが、
そのホルモンが「エストロゲン」と呼ばれるホルモンです。

男女とも思春期にこのホルモンが量産されていくのですが、
女性の場合は乳児期にも思春期並みに生成されることから、
結果的に総量は女性のほうが多くなるのです。

このエストロゲンは、髪の毛を長寿で強い髪へと導いてくれるのですが、
女性に比べてエストロゲンの量が少ない男性は、
女性に比べ髪の毛の寿命が短くなるというわけです。

ちなみにこのエストロゲンは、身長にも深く関わってきます。

エストロゲンの作用が少ないほうが、身長は伸びやすくなるのです。

~薄毛になる人、ならない人の違い~

髪の毛は、一定の周期で生え変わりをしています。

もちろん、1本1本でサイクルが違います。
一日に約50~100本の生え変わりが行われていると言われています。

しかし、薄毛に悩む方は、このサイクルがうまくいっていないのです。

 

結果、生えてくる髪よりも抜ける髪のほうが多くなってしまうわけですね。

では、どういった対策をすればいいのか。

それが、いまではよく耳にする「スカルプケア」となるわけです。

頭皮を健康に保ち、毛根を健康な状態にすることで、丈夫な髪の毛が生えてきます。

30代、40代はまさにスカルプケアを始めるべき年代だと思います。

手遅れになってから後悔しないよう、
今現在健康な髪の方も、将来を見据えてスカルプケアを始めましょう。

スポンサードリンク

~自分の髪に合った専用のシャンプーを~

シャンプーは家族と共用している方の割合は高いと思います。
買ってくるのは、既婚の場合奥さんではないでしょうか。

しかし、その場合、そのシャンプーは「奥さんの髪に合ったシャンプー」です。

 

奥さんはきちんと自分の髪に合ったシャンプーを使っている、
では旦那さんは?となりますよね。

もちろん女性もスカルプケアをした方がいいのは当然ですが、
悩みや心配の度合いが全く違うのではないでしょうか。

だからこそ、男性は自分用のシャンプーを用意する必要があるわけです。

 

できれば奥さん任せにせず、自分で買いに行った方がいいでしょう。

女性の財布のひもは固いですから、
できるだけ安いものを・・・となりかねません。

高いシャンプーを使う必要はないですが、
自分の悩みは自分にしかわからないのですから、
当然自分で買いに行くのがベスト。

 

メンズスカルプシャンプーで、
ドラッグストアなど身近な店で購入でき、人気の商品はこちら。

  • クリアフォーメン クリーンスカルプ エキスパート
  • h&s 地肌ケアシャンプー

スカルプシャンプーは、地肌を清潔に、潤いを持たせ、
フケかゆみを防止、乾燥から守ってくれます。

女性用のシャンプーは髪の毛そのものに働きかけるものが好まれますので、
スカルプシャンプーとは求めるものや与えられるものに違いが出ます。

だからこそ、家族共用ではなく、
自分専用のシャンプーを使っていただきたいのです。

 

シャンプーを変えただけではまだ心配・・・という方もいると思います。
頭皮ケアとしても人気を呼んでいるのが、ヘッドスパです。
抜け毛予防にもなり、リラックス効果もあり、まさに至福の時間ですよね。

美容院などでちょっとマッサージしてもらうだけでも気持ちがいいですが、
思い切ってヘッドスパも体験してみることをいすすめします。

ストレスを抱える年代ですから、
その解消にもなりますよね。

 

デスクワークの方などは肩こりにも悩まされているかと思いますが、
ヘッドスパなら肩こりや眼精疲労にも効きます。

頭皮のマッサージは、
自分ではなかなか行えない血行促進を図ってくれます。

自分でマッサージしていても気持ちよさは感じませんが、
あえてやってもらうということで気持ちよくストレス解消を!

 

いかがでしたでしょうか。

頭皮環境を整えるということが、
いかに重要かわかっていただけたでしょうか。

頭皮の改善が、抜け毛予防、
そして髪の毛の生え変わりサイクルの改善に繋がります。

そして、ストレスをためないことも重要ですね。
食生活の乱れもよくありません。

男性にとって忙しい年代なだけに、
自分のことは後回し・・・ということにならないよう、
出来る限り心がけていきましょう。

いつまでも健康な髪と地肌を守っていきましょう。

 - シャンプー , , , ,

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

シャンプーブラシのカプア、そんなに人気なの?ほかの商品との違いは何?

数多く出回っているシャンプーブラシ。 汚れを隅々まで取り去ってくれて、マッサージ …

美容師おすすめのレディースシャンプータイプ別5選!

髪は女の命とはよく言ったもので、いつの時代も女性は髪の毛に気をつかいますよね。 …

おすすめのメンズノンシリコンシャンプーをご紹介!

ノンシリコンシャンプーは、今や珍しさも薄れ、 当たり前のように普及しています。 …

HIMAWARIの詰替えデザインがかわいい!詰替えには利点がいっぱい!

いま人気の、クラシエから販売されているシャンプー「HIMAWARI」。 パッケー …

メンズシャンプーでコスパを考えると、どんなものがいい?

シャンプーを選ぶ基準は、ひとによって違いますよね。 女性の場合ですと、自分の髪に …

シャンプーの種類って?成分・メリット・デメリットすべてまとめみた!

毎日使うシャンプーだからこそ、できることなら少しでも「いいもの」を使いたいもので …

社会人になったら使いたいメンズシャンプーがこれ!

社会人になると、学生の頃とは違い、 身だしなみにも気を配りたいですよね。 それは …

50代からの男性の髪の悩みは、シャンプーで解決!

  若い頃にはオシャレに気をつかっていた男性も、 50代以降になるとど …

アミノ酸系シャンプーとは?成分は?フケがでやすくなる?

TVなどから時折聞こえてくる「アミノ酸系シャンプー」。 ○○系というと、ざっくり …

石鹸系シャンプーとは?おすすめ石鹸系シャンプーをご紹介!

  シャンプーは、3タイプに分けられるのをご存じでしょうか。 「石鹸系 …