大人のこれシットコ!

大人の知っておきべき常識・マナーなどをわかりやすくご紹介!

(永久保存版)恋人に使えるおもしろエイプリルフールネタ!

      2017/08/14

スポンサードリンク

エイプリルフールといえば、面白おかしくワイワイと騙し騙され過ごす楽しさがありますね。

さすがに、ちょっとやそっとの事では騙されないぞと思いながら迎えるエイプリルフールですが、こういう騙され方ならいいかも?と思える嘘もあるものです。
恋人同士なら、より仲が深まる嘘ならば許されるのではないでしょうか?
逆に、冗談のつもりでついた嘘が取り返しのつかない事態に・・・なんてこともあるので、そのへんは要注意。

たくさんのエイプリルフールネタから、これは!というスグレモノのご紹介です。

<その1>突然の別れ話・・・

これは定番中の定番でしょうか。

ラブラブのカップルが、より愛情を深めるにはもってこい??

突然の別れ話。思いもよらぬことを告げられれば、確かに「今日はエイプリルフールだし」とまで頭が回らないもののようです。
「別れ」という文字に、この動画の彼氏は頭が真っ白になっていますが、たぶん誰でもそうなっちゃうんじゃないでしょうか。
理由づけも、学生ならば勉強、社会人ならば仕事と、どうせ嘘なんだからいくらでも理由は考えられますものね。

焦りまくる相手を見て、きっと「こんなにも自分を想ってくれているんだ」と再確認できること間違いなし!!
ネタばらしで「エイプリルフール」であることを告げても怒るような相手なら、たぶんこの先も、どうでもいいことで怒ったりする人なのでは?
個人的には、こんなことで怒って本気で別れようというような相手とは、別れたほうが正解かと。

なんとも可愛らしく、ほのぼのしちゃう嘘ですよね。

ただ、重要なのは二人の仲が円満であること。
ギクシャクしている状態でこんなことやったらオシマイです。
特にLINEなど活字のやりとりは、相手の表情が見えないだけに、思わぬ地雷を踏んづけることもあります。
もし相手がちょっとでも別れたいと思っているならば・・・エイプリルフールだと気付いていても話に乗っかって別れる方向に向かいかねません。

くれぐれも、自分の首は絞めないようにしましょう。

 

<その2>急に倒れるドッキリ

好きな人に心配してもらうのは、愛情を感じられて嬉しいものですよね。

こちらの動画のカップルは、彼女さんがあまりにも騙すのが苦手な方のようでバレバレでしたが・・・・。

例えば、体調が悪い、怪我をしたなど、大げさ過ぎない程度の嘘なら相手は怒らないはず。
勿論、個人の度合いというものがあるので、これくらいなら大丈夫!という見極めが重要になります。
間違っても、遠く離れた相手に、瀕死であるかのような嘘をついてはいけません。
離れた相手なら、せめて、高熱くらいにして、甘えてみるのがベストでしょうね。

弱っている相手は愛しく思えてしまうという、この世の不思議を利用するのです。

この場合、せめて前日にはダルいとかなんとか伏線を張っておくことをお勧めします。

気弱になっている相手になら、優しくなってしまいますから、普段口下手な相手でも望む言葉が聞けるかもしれませんよね。
弱っている相手を安心させようとする言葉になるわけですが、エイプリルフールという風習を活用させてもらうのも悪くないと思います。

スポンサードリンク

<その3>告白!!!

フラれたときの保険としてエイプリルフールを使う若者も急増中のようですね。
少しでも傷を浅くしたい気持ちはよくわかるのですが・・・

自分的には本気、でもフラれたら「嘘だよー」とか、あまりにも女々しすぎますが、これも時代の流れなんでしょうかね。

本気で想いを伝えようとするのなら、日付を跨ぐのがベスト。
4月2日に切り替わってから、再度想いを伝えれば、ちょっとロマンチックなエイプリルフールになりますよね。

告白はかなり勇気が要りますから、何らかの後押し的なものが欲しいですよね。
使い方さえ間違わなければ、それが別にエイプリルフールだって構わないのです!

ふざけた口調は、相手もエイプリルフールだからと軽くあしらってしまいがちですので、あくまでも本気モードの口調で挑みましょう。LINEでの告白なら、日付が変わったらせめて電話で直接伝えたほうがいいですね。

付き合ってからも、エイプリルフールの良き思い出となることでしょう。うまくいけばですが!
恋人同士だから許される嘘、恋人同士だから許されない嘘。
お互いの愛情を深める嘘ならいいですが、疑心暗鬼にさせるような嘘だけはやめましょう。
たったひとつのつまらない嘘や冗談で、相手の心が離れてしまうことだってあるのです。

妊娠しちゃった!なんていう嘘は、かなりギリギリのところだと思います。
知らなくてもいい相手の本心を知ってしまうとか、シャレにならない事態に陥りかねません。
お気を付けください。

 

元々は、フランスで新年の日付が変更になり、変更前の4月1日を「嘘の新年」としてバカ騒ぎするようになったことが発端らしいです。
なので、嘘をついてもいい日というのは、長い年月をかけ、いつの間にかすり替わってしまった風習。
でも、楽しければそれはそれでOKなんじゃないかと思います。
なんでもかんでも取り入れる日本人のいいところじゃないでしょうか。
明るく笑えるお祭り気分で、楽しいエイプリルフールを過ごしましょう!

 - エイプリルフール , , ,

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

(永久保存版)友達に使える最強におもしろいエイプリルフールネタ!

エイプリルフールに興味がある人も無い人も、 他人の面白エイプリルフールネタで笑う …